So-net無料ブログ作成
検索選択





スタチューレジェンド ブログトップ
前の10件 | -

スタチューレジェンド 「ホル・ホース WF2014[夏]限定版」 [スタチューレジェンド]

WFホルホース38.jpg

スタチューレジェンド 「ホル・ホース WF2014[夏]限定版」(AA)レビューをさせていただきます。
まあ、といってもただのカラバリなので一部を除いて基本的に造形は通常版と同じです。
スタチューレジェンド「ホルホース」レビュー


いつもの素晴らしいパッケージング



カウボーイかといわれたら疑問が残るカラーリングですが、
カッコいいことには違いない。荒木先生のセンスはすごいな。




そして妙にでかいタバコw
どうせならこっちのカラーはパイプにしてくれても良かったのに。



こっちは白髪



帽子ベルトは金、飾りは青(紫?)に





胸部
インナーは紫に






右腕
こちらは造形が通常版から変わっており、メギャンとスタンドを発現している途中となっています。

色は銀から金へ




左腕















こちらもインナーは紫に



あんまりカウボーイっぽくは無いですが個人的にはこっちのビビットな感じのほうが好きですね。


並べてみたり


対峙させて2P対戦させてる感じに飾ってみるのもありかも


やっぱりタバコがでかいのが気になりますが、それなりかっこよいので気にしない。
WF限定版なので相場は安定しないかも。



スタチューレジェンド 「ホル・ホース」 [スタチューレジェンド]

ホルホース45.jpg

スタチューレジェンド 「ホル・ホース」(AA)のレビューをさせていただきます。

なかなか絶妙なポジションのキャラクターの立体化ですね。
ジョジョニウムの巻末インタビューでは、ジョースター一向に加わる可能性もあったとのことで荒木先生的にはお気に入りのキャラクターらしいです。


毎度おなじみのパッケージング。ストレス無く取り出せるって素晴らしい。



銃を持たずにぐるり



銃をもってぐるり
なかなかびしっと決まってます。
でもやっぱり銃が無い状態だとだいぶ間抜けですねw
一般人から見るとこんな感じなのかw



皇帝のアップ
小さいパーツなので仕方ないですがすみいれはすこし粗いです。
まあ、でも持たせるとそれほど気にならないので問題なしですかね。




顔アップ
顔自体は軽いカウボーイ感が良く再現できていていい感じだと思うのですが、タバコと口の継ぎ目のつくりがやけに適当な感じ。これはすこし残念。あとタバコがデカイ?



帽子
飾りとベルトまでシッカリ作られています。



髪の毛
いつもの感じのスタチューレジェンドな髪ですね。
文句なしです。



胸部
テンションがかかりつつしわが出来ている感じがよく表現できてます。



背中のしわもバッチリ




右腕
筋肉もりもりです。接近戦も普通にいけそう。




銃口も粗いですが造形されています。
毎度のことですが、指は爪まで造形されています。




左腕
こちらも当然ながらムキムキ

拳のバリがすこし目立つのがざんねんかな。



前掛けみたいな部分



後ろにもひらひらがついてます。


なので今回の尻の確認は下から。
うーん、普通ですね。ひらひらとの接合の部分は平らになってるみたいです。






脚部
このズボン側面から見える緑のインナーがカッコいい。
というか全体的にホルホースの配色ってシンプルだけどメッチャカッコいいですよね。

そりゃ各国に恋人作れるわけだ。



黒い靴にシルバーの拍車
カウボーイの標準装備ですね。

ジャイロはカウボーイではないですがぎざぎざ拍車でしたが。






うーん、タバコ周りと細かいところが少々粗い気もしますが、デザインと配色がいいので、
全然いい感じの出来だと思います。



スタチューレジェンド 「ザ・ワールド セカンド」 [スタチューレジェンド]

ザワールドセカンド40.jpg

スタチューレジェンド 「ザ・ワールド セカンド」(AA)<原型・彩色監修/荒木飛呂彦>のレビューをさせていただきます。

ザ・ワールド セカンドカラーはまさかの黒です。超像可動シリーズとあわせて灰色とかで出ると思ってたので意外でした。


今回も特に変わった点のないいつもの梱包ですね。シンプル




まわりをぐるりと一周

ふーむ、最初「黒のザ・ワールドってどうよ」と思っていましたが、
PSとDCででた三部格ゲーの影ディオが使ってるやつみたいで意外とカッコいいですね。
コレはコレでありか。





塗りミスもなくしっかり塗り分けられているのですが,頭部に一本こすれたようなラインが入ってしまっています。うーん、ハズレ固体か;:
まあでも正面から光を当てた状態で見なければ分らないので気にしないことにしよう。

黒だと悪役度がましていい感じですな。



後頭部
側面から伸びた銀のパイプがいいアクセントになってますね。




胸部
ファーストカラーと比べて暗い色になっているのでムキムキ具合がかなり強調されてますね。
ここら辺の色は超像スタプラのサードカラーと同じ感じですね。



背中
後背筋の紫にもグラデーションがかかっておりムキムキ具合とねじれ具合がいい感じに強調されてますね。



左腕



右腕

関節がないのでかなり自然な筋肉の造形ですね。こういったところが固定フィギュアのいいところですね。



ちょっと粗いですが時計のマークもしっかりと造りこまれています。



股間
赤いハートのマークがまぶしいですね。




なかなかいい尻の造形なのですが左足との継ぎ目がちょいと不自然なのが残念ですね。


足の付け根の丸いやつ。






膝の溝の部分もしっかり作られています、ただ結構小さい部分なので塗りはすこし粗いですね。



エフェクト部分
今回は紫。悪役らしくていい感じの色合いですね。



いやぁ、やっぱりフィギュアは買って手元で見てみないと分らないものですね。
思いのほかカッコいい。ザ・ワールドっぽくはないけどカッコいい。



ふむ、悪役っぽいけどジョジョっぽさは薄くなってる気がするね。
どっちかっていうとマーブル系でダークヒーローとして出てきそうな感じ。


ドドドドドドドド



2Pカラー対戦


相変わらず同シリーズのスタプラとは対峙させづらいポーズ。
どっちかって言うとスタプラのほうが使いづらいポーズなわけですがw


カッコいいし出来も悪くなかったので個人的には満足な逸品でした。

ただ、あんまり本編でのイメージっぽくないのでグッズとしてはファーストカラーのほうが上じゃないかなと思います。
全種類集めるぜ!!っていう感じの人向けな一品な気がします。

参考レビュー
スタチューレジェンド「ザ・ワールド」
スタチューレジェンド「DIO 」
スタチューレジェンド「スタープラチナ」
スタチューレジェンド「スタープラチナ セカンド」
超像可動 「第三部 スタープラチナ・サード」







スタチューレジェンド 「J・P・ポルナレフ セカンド」 [スタチューレジェンド]

ポルナレフセカンド41.jpg

スタチューレジェンド 「J・P・ポルナレフ セカンド」(AA)のレビューをさせていただきます。


スタチューレジェンド「J・P・ポルナレフ」のセカンドカラーですね。


周りをぐるりー
コミックス15巻表紙のオレンジベースのカラーリングですかね。
なかなか派手でいいですね。





うむ、ポルポルくんはイケメンやね。
髪の毛の色も薄いブルーになってさわやか度が増してます。

なんか毎回いってますが、なぜ主人公の承太郎はこのクオリティの顔にできなかったんだろう・・・
超像可動みたく1.5Ver.出さないかなぁ・・・



耳飾りの色も若干オレンジ気味に変更されているようです。



後頭部
後ろ髪のつなぎ目に隙間ができてしまっているのが少し目立ちますね。




服の色は黒から紫へ変更されており,少し明るめの色になったことで陰影がはっきりしてムキムキ感が増してます。
戦士タイプって感じでいいねぇ。さすが本体が強い系



背中
相変わらずの爆裂筋肉。藤木源之助もびっくりだよ。これじゃ腕四本分の働きしちゃうよ。

腰のあたりがちょっと白くなってます。たぶん接着剤が漏れちゃったんだろうな・・・;:

お湯+中性洗剤で何とかなるか?



右腕



左腕
筋肉の造形も素晴らしいですが、手首部分の紫のグラデーションがいい味出してます。ジョジョ特有のねじれ感がよく出てる。



型の分割部分の線がちょいと目立ちますが、指の関節部分のしわまで造形されています。



股間
ボタンの色は赤から緑に変更されています。



お尻の造形もばっちり。
でもやっぱり接着剤漏れの汚れがめだつなぁ・・・
まあ長旅の汚れと思えなくもないけど。





パンツはグレーから鮮やかなオレンジに変更されています。
舞台が東南アジアあたりなのでこっちの方が現地にはマッチしてそうですね。



ソックスは黒から紺へ、靴は黒から緑とズボンのカラー変更に合わせて派手派手になっています。


台座に取り付けるのであんまり関係ないといえばないのですが、左足の裏に塗装のはがれがありました。



妙なポーズでも超かっこいいポルナレフ。



ファーストカラーもセカンドカラーもどっちもかっこいいなぁ・・・
こんだけ違うのに甲乙つけがたいのも珍しいな。



シルバーチャリオッツ!!

うーむ、ポルポル&チャリオッツがスタチューレジェンドシリーズでも一番かっこいい組み合わせな気がする。
ヴァニラ&クリームも派手で捨てがたいが・・・。


レビュー記事に時期ネタを盛り込むのもどうかと思うけど、こう2年連続でこの時期に発売されるともうメーカーさんが狙ってるような気さえしてきたので・・・



不思議と違和感がないwww

本当はやぐらの小道具があればよかったんだけどそんなものは持っていなかったのでジョジョBDで代用。


・・・買ってよかったの一言です。
ポルポルファンのみんな、買いなさい!!

参考レビュー
スタチューレジェンド「J・P・ポルナレフ」
スタチューレジェンド「シルバーチャリオッツ」
figma「阿良々木月火」
マック・ハッピーセットのサスケ


スタチューレジェンド 「川尻浩作」 [スタチューレジェンド]

川尻浩作 33.jpg

スタチューレジェンド 「川尻浩作」(AA)のレビューをさせていただきます。
吉良吉影が川尻浩作になりかわった後の姿ですね。
一応カラバリではないのですが,カラーリングと頭部と右手に持っているものが変更されただけで後はスタチューレジェンド「吉良吉影」と同じ造形となっています。
一応ワンダーフェスティバル2013[夏]の限定版となっています。


パッケージはいつも通り、特にオプションはないシンプルな仕様ですね。


まわりをぐるりと一周
白とライムグリーンのカラーリングでかなり落ち着いた感じですね。
こっちのほうがサラリーマンっぽくていいな。





目の塗りもミスなくしっかり出来てますね。
影のグラデーションもなかなかシッカリ出来ていてキリッとしています。
何故コレを承太郎の時にできなかった・・・;:

まあでも細かいことを言うと、前髪にちょっと肌色がはみ出てしまってるのがちょっと残念。




後頭部と頭頂部

あのトゲトゲして先端がくの字に曲がっている不思議な髪型もシッカリ再現できてます。
これ、どうやって型から抜いたんだろう。



胸部
安定の髑髏ネクタイ
吉良バージョンでは紫だった部分がオレンジに変更されているみたいです。

シャツの色は変更はないようでちょっと薄い色になってますね、あと縦ラインの色も変更されてますね。



真っ白な背広
こう見るととくに違和感ないけど、実際に着てる人みるとかなり目をひくんだろうなぁ。まあ、紫スーツよりはましかw


右腕


今回はサンジェルマンの紙袋ではなく「ダサいボーリングの爪きり」を持っています。
若干作りは粗いものの爪まで造形されていますね。何気にシッカリ爪を切ってるっぽいのが思わずにやりとしてしまいます。


左腕


腕時計もしっかり造形されており文字盤まで塗られているのですが、肌色が時計に散ってしまっているのがすこし残念。




さすがにベルトまでは色を変えてないみたいですね。




川尻さんのお尻はこんな感じ。
結構控えめなぞうけいですね。まあスーツの上からだからしかたないか。









靴はライムグリーン単色からオレンジベースに先端が黒の二色に変更されています。
靴紐は茶色からライムグリーンになってます。


吉良吉影が爪を切ってほしそうにこちらを見ている。



スタチューレジェンド「吉良吉影」との比較

吉良のほうは不敵な雰囲気を、川尻のほうは不気味さを表現できてますね。

参考レビュー
スタチューレジェンド「吉良吉影」


キラークイーン!!

ふむ、さすが限定版同士、色合いがマッチしてますね。
すっごいカッコいい。

ピンク吉良とピンクキラークイーンも派手で良いけど、こっちのほうが落ち着いていて好きだな。

参考レビュー
スタチューレジェンド「キラークイーン セカンド」


以上、あっさりめでしたがスタチューレジェンド 「川尻浩作」のレビューでした。

限定版キラークイーンとかなりあうので、そちらを持っておられる方はぜひ入手されるとよいかと。
まあ、限定版とだけあってそこそこの値段になっちゃってますが;:


スタチューレジェンド 「リゾット・ネエロ」 [スタチューレジェンド]

リゾット36.jpg

スタチューレジェンド 「リゾット・ネエロ」(AA)のレビューをさせていただきます。

以前レビューさせていただいたプロシュートの兄貴に次いで再び暗殺チームのキャラクターですね。こんどはリーダーであるリゾット
うーん、やっぱりプロシュートには先をこされたかw

パッケージは赤と紫とかなり毒々しいかんじ。

参考レビュー
スタチューレジェンド 「プロシュート&ザ・グレイトフル・デッド」


梱包は丁寧かつ開けるときにいらいらしない素晴らしいストレスフリーなつくり。



まわりをぐるりと一周
うむ、やっぱりリゾットといえばこのポーズですね。
用心している割には余裕しゃくしゃくなポーズw





プロシュートもカッコいいけどリゾットもイケメンやなぁ。
端正な顔がきれいに造形されています。ただフード上部に金の塗装が散ってしまっています。最近このパターンが多いなぁ;:

ジョジョファンの間では有名な話なのでわざわざ言うまででもないですが、リゾットの目ってこれ白黒逆なのではなくて、黒目がやたらでかくて白いのは光の反射なんですよねぇ。でもこれ塗った人は瞳のつもりでぬったんだろうなぁ・・・。
ちょっと残念。



後頭部ほとんど手に隠れていて見えにくいのですが首元までしっかり作られているっぽい。・・・けど正直よく見えない。





フードにぶら下がっている玉には金色の塗装と名前のアルファベットが一文字ずつ造形されています。こちらも手で隠れている部分は見えにくいのですがしっかり造形されているみたいです。




こんな変体チックな格好なのにカッコいい不思議
筋肉が結構ありますが、やはり五部キャラらしく控えめです。



背中
肩幅はけっこう広いですが服のしたの筋肉が分るほどムキムキではないですね。





黒ばかりの中に金色の腕輪がいい感じのアクセントになっています。

指の関節のしわもしっかり作られています。




ベルトにはリゾットのRが反転したバックル
ちょっと黒の塗装がはみ出ています;:



腰を後ろから
服がなびいている感じが良く出ています。かなり下から吹き上げてますね。


内側は白

今回はお尻はたいしたことなかったので省略・・・






白黒ストライプの囚人ぽいパンツ
地味にすそがゆったりしているのが良いね。





格好は奇抜ですが、靴は割りと普通の革靴


うーん、かなりカッコいいなぁ。ポーズも飾りやすい感じだし。



これってディアボロ(ドッピオ)のフィギュアがでたらかなりいい感じで飾れそう。



よくを言えばもうちょっと目線下で見下す感じでもよかったかな。
あとメタリカをどうにかして付属して欲しかった。


比較的難易度の低いジョジョ立ちなのでウッディさんもやってみたり。


そしてまさかのRXさんまで。

なかなか他のフィギュアに真似させて並べて飾るのもいいね。

続々と暗殺チームが製作されているみたいなのでいつかは全部並べたいですね。


スタチューレジェンド 「プロシュート&ザ・グレイトフル・デッド」 [スタチューレジェンド]

プロシュート兄貴68.jpg


スタチューレジェンド 「プロシュート&ザ・グレイトフル・デッド」(AA)<原型・彩色監修/荒木飛呂彦>のレビューをさせていただきます。

みなさん言わずと知れたプロシュート兄貴とそのスタンドのザ・グレイトフル・デッドですね。何気にスタチューレジェンドでは初の第五部キャラです。

まあスタチューレジェンドシリーズ第一弾がザ・フールだったので別不思議でもなんでもないですがw

本体とスタンドのセットなのですが、スタンドのほうもそこそこのサイズなので箱がかなり大きいです。


いつも通りのパッケージングなのですが、スタンドのほうには台座は付属していないようですね。



まずはプロシュート兄貴のまわりをぐるりと一周

うーん、いい感じのジョジョ立ちですね。





若干目の焦点がアレな気もしなくないですが、なかなかイケメンな顔立ちに仕上がっています。

あと左側の首筋と頭部の継ぎ目が若干めだちます。



後頭部
・・・へぇ~、後頭部ってこんな感じに結ってたのかw

髪留めもしっかり塗り分けられています。



胸部
五部のキャラらしくスマートな体格ですが、しっかり筋肉の存在が感じられるいい造形です。


首飾りは柔軟素材で出来ているので一応動かせます。



背中
他のキャラクターに比べたら控えめですが、よくよくみると兄貴の服もなかなか奇抜な模様ですねw






右腕
肘のしわから手の節々までしっかり造形されています。





左腕

こちらも指までしっかり作られています。







スマートな体系で締まった服を着ているので括れがセクシー





脚部

履きづらそうなくらいピッチリとしたパンツをはいてます。



股間とお尻

五部はガチムチキャラが少ないのであんまり尻には期待できそうにないですな。




靴下のしわまでしっかり造形されています。
靴下の色がスタンドとおそろいなのが良いですね。


足の裏には台座に取り付けるための穴が空いています。




次はスタンドのザ・グレイトフル・デッドをぐるりー

うーん、目玉がいい感じに気持ち悪いw




すごい眼球密度(?)のお顔

眼球の塗りはしっかりしているのですが、まぶたのフチのすみいれがぼんやりしているのがすこし残念。



後頭部
首の後ろのしわがすごくいい肉感をだしてます。

スタンドに肉感があるっていうのも不思議ですがw



胸部
こちらは目は二つ。

なんだか猫草みたいにみえる。



胴体から伸びたパイプ


柔軟素材でできているのでワキワキ動きます。



背中



右腕



左腕



ぎょろぎょろとした目はもちろん、
肩と肘にあるネジ頭みたいなものまでしっかり作られています。




右手




左手
・・・手って言っていいのかわかりませんがw

指の節目にある銀色の止め具みたいなのまで作られているのが細かくていいですね。


手の裏

結構のっぺりとした塗りになっており、なんだか柔らかそうです。



うーむ、どちらもなかなか良い出来ですな。




ちょいとスタンドが小さいような気もするけど、なかなかバッチリきまってますね。

最近はなかなかスタチューレジェンドシリーズもクオリティが安定してきているので安心して購入できますね。

ちょいとお値段は張りますが、二体分と考えればまあこんなもんですかね。


スタチューレジェンド 「吉良吉影」 [スタチューレジェンド]

吉良28.jpg

スタチューレジェンド 「吉良吉影」(AA)<原型・彩色監修/荒木飛呂彦>のレビューをさせていただきます。

ジョジョの奇妙な冒険 第四部のラスボスの吉良吉影ですね。パッケージは黒ベースに、吉良のトレードマークの髑髏などが紫で並べられています。


パッケージングはいつも通りな感じですね。シンプルです。


まわりをぐるりと一周

派手な紫のスーツがまぶしいですね。本当に目立ちたくないのか疑ってしまう格好ですよねw
そこらへんも含めて吉良らしくて好きですが。



川尻に成り代わる前の初期の顔ですね。
不敵な感じの雰囲気が良く出ていていい感じの造形です。

塗りもなかなかよいのですが、若干額の辺りに他の部分の色(白?黄色?)が散ってしまっているのが残念。


後頭部
髪の毛の造形も良くできています。
ただ、金髪なので分割部分の継ぎ目がすこし目立ってしまいますね。



胸部
上着の紫も派手ですが、シャツもライトグリーンに黄色のラインとかなり派手です。

吉良のトレードマークといっても過言ではない髑髏マークのネクタイもしっかり作られています。ちなみにこの髑髏ネクタイ実際に製品化されています。(もちろん紫のやつを買いました。使う度胸と機会がほとんどありませんがw)

ただ、すこし上着のエッジの部分のバリが目立ちますね。



背中
服のしわが造形とグラデーションでいい具合に表現できてます。


右腕
肩から手首に向けてグラデーションがかかっています。
手首のボタンもしっかり作られています。

手のつめもしっかり造形されています。きったばかりなのかつめは伸びていないようですねw




サンジェルマンの紙袋もしっかり再現されています。

この中に入っているのは手なのか、サンドイッチなのか・・・w


左腕
こちらの腕も良くできているのですが、ポケットと手の継ぎ目が少々浮いてます。


後々吉良の命を守ることになる時計・・・なのかどうかは分りませんがうで時計も文字盤までしっかり塗られています。






ベルトもしっかり造形されてます。
股間の辺りのしわがリアルでいいですね。


恒例のお尻確認
うーん、さすがにスーツなのでうっすらとしか分らんですね。残念(?)






すこし曲げた左足が吉良の余裕具合を現していてなかなかいい感じです。




シャツと同様にライトグリーンなのですが、こちらは光沢がある塗装になっています。自分でぴかぴかに磨いているのだろうか・・・


当然靴の裏には台座に固定するための穴があいてます。


うーむ、吉良の不敵で余裕な感じが良くできていて素晴らしいですね。
ただ、単体で飾ると、ジョジョを知らない人からはただのサラリーマンにしか見えないという・・・w


と言うわけで、同シリーズのキラークイーンと一緒に飾るのがよいですねw

キラークイーンの色と服の色がマッチしてなかなか様になりますね。

参考レビュー
スタチューレジェンド「キラークイーン」


今回は写真少なめなのでスタンド発現のGIFアニメーションでも・・・

やっぱり長袖を着ているキャラ、特にすこしゆったりとした袖の服のフィギュアは固定フィギュアのほうが自然でいいですね。

なかなかよい出来だったのですが、買うならやはりキラークイーンとセットでの購入が前提な気がしますね。


スタチューレジェンド 「クレイジー・ダイヤモンド」 [スタチューレジェンド]

クレイジー31.jpg

スタチューレジェンド 「クレイジー・ダイヤモンド」のレビューをさせていただきます。


まあいつもどおりしっかりブリスターパッケージに収められています。



まわりをぐるりと一周

全体的にバランスよく出来ているとは思うのですが、なんか左側から見るとキャプテン翼の次藤みたいな妙にごつい体形に見える。



目・口・歯・舌と細かいところまで良く塗り分けられています。

今回のような装甲の奥に目があるタイプのフィギュアは目の塗りを失敗しているものをよく引くのですが、珍しくあたりのようです。



後頭部

背中から首にかけてケーブルみたいなのがワサワサと伸びています。
アクションフィギュアではなかなか難しい造形をしてくれるのはかなりありがたいですね。
ただ、ケーブルが長すぎてちょっと気持ち悪いのが個人的に残念。


首の筋もしっかり造形されています。



胸部
装甲の下に見える大胸筋の割れ目が良くできています。



背中



右腕





左腕

両腕とも塗りミスなく拳まで良くできています。



お腹

ハート型の装甲の上に胸筋が乗っかっているのがなんか良いですね。
装甲でシックスパックは見えませんが横の腹斜筋から装甲下の筋肉もモリモリであることが伝わってくる感じです。




今回このフィギュアで一番テンションが上がった部位です。筋肉の隆起の造形がやばいです。



股間
今回はもっこり感が若干控えめな気がしますね。



でも尻は相変わらずのクオリティです。
うん、スタチューレジェンドシリーズはコレが見られればとりあえず満足ですよ。私は。






ふくらはぎの造形はあっさり目ですが、太ももの筋の造形が近距離パワー型の力強さをよく表現できている感じです。



造形・塗りともにかなり良くできていると思います。
ただ、かなりダイナミックなポーズなのですがかなり見る角度を選ぶフィギュアな気がしますね。

拳を顔の前に振っているので結構な角度で顔が隠れてしまいます。


v
同シリーズの「キラークイーン」と対峙させて飾るのにはちょっと向いてなさそうなポーズですね。
以前レビューした、「スタープラチナ」「ザ・ワールド」は対峙させて飾りやすい造形の組み合わせだったのですこし残念。

参考レビュー
スタチューレジェンド「スタープラチナ」
スタチューレジェンド「スタープラチナ セカンド」
スタチューレジェンド「ザ・ワールド」
スタチューレジェンド「キラークイーン」
スタチューレジェンド「キラークイーン セカンド」


並べて飾るべき仗助がまだないのでとりあえず定助と一緒に飾ってみたりw
意外と似合うけど、やっぱりソフト&ウェットのほうがしっくりくるなw

全体を通してこれといった不満もなく良くできていたと思います。
仗助のほうもこのクオリティで出てくれると嬉しいですね。

参考レビュー
タチューレジェンド「東方定助」
タチューレジェンド「ソフト&ウェット」



スタチューレジェンド 「東方定助」 [スタチューレジェンド]

定助29.jpg

スタチューレジェンド 「東方定助」(AA)のレビューをさせていただきます。

今回は第8部の主人公東方定助ですね。

歴代の主人公に比べてちょっと間抜けな感じの顔ですが、愛嬌のあるキャラクターがかなり好印象です。


箱から取り出すとこんな感じで梱包されています。
まあ、いつものスタチューレジェンドシリーズって感じですね。シンプル。


箱の内側にはディ・モールト ベネのロゴと東方定助の名前が書かれています。


まわりをぐるりと一周

バランスもなかなかよさげな感じですね。




頭部

塗りミス造形ミスなど無く良い出来ですね。
ゴマ蜜団子をぶしゅぅぅとやっちゃうスキッ歯もしっかり再現されています。
愛嬌のある少し間の抜けた顔をバッチリ表現できていて素晴らしいです。

ただ、斜め後ろからみると顔と首の継ぎ目がちょっと目立ちます。


首元にはジョースター印ともいえる星型のあざがプリントされてます。






胸部
セーラー服らしいシンプルな白黒カラーの量胸に碇と方位磁石のワッペン
方位磁石にはかなり小さいですがしっかり方角のアルファベットが刻まれています。

正面からでも少し星型のあざが見えますね。



背中
若干丈の短い服が体のひねり引っ張られてねじれている様子が良く表現できてますね。




つめの造形まで作られているのですが、左手のつくりが若干粗いです。



股間
なんだかかわいい魚のバックルに緑の荒縄ベルトが面白いですね。

康穂にあたっちゃってた部分が若干尖り気味にもっこりしてますw




うーん、まあ今回はキャラがキャラだから仕方ないのですが・・・
スタチューレジェンドシリーズにしては控えめのお尻です。





脚部
しわが股間を強調する感じによっているのでもっこりがかなり目立ちますね。






黒白赤の三色の靴です。

左足のかかとを上げたさいの靴のしわが表現できているのにグッときますね。


ポーズが控えめで格好も意外と普通なので単体で飾ってもジョジョフィギュアとは分らない人がいるかもしれないですね。


スタンドと並べて見ても8部の少しユルーイ感じの雰囲気が出てて和みますね。


相変わらず並べて飾るには向いていない台座。
コレはどうにかできないのだろうか・・・


台座以外には特に不満のないなかなか良いできのフィギュアでした。
最近めっきり主人公クラスのキャラクターのフィギュアをリリースしてますが、個人的にはそろそろマニアック路線に戻って欲しかったり・・・・w



前の10件 | - スタチューレジェンド ブログトップ
レビューリスト
(赤字は仮レビューなのでおいおいきちんとしたレビューをやろうと思います。)


ジョジョの奇妙な冒険

「超像可動」シリーズ

第2部
ジョセフ・ジョースター   シーザー・アントニオ・ツェペリ    カーズ    ワムウ    エシディシ


第3部
スタープラチナ       空条承太郎          シルバー・チャリオッツ

J・P・ポルナレフ      ハイエロファントグリーン   花京院典明

マジシャンズ・レッド    モハメド アヴドゥル       ザ・ワールド

スタープラチナ2nd    ディオ                空条承太郎2nd

ザ・ワールド・セカンド   ジョセフ・ジョースター&イギー  ディオ 覚醒版

ザ・ワールド3 SAND Ver.     空条承太郎 Ver.1.5   ディオ Ver.Black

シルバーチャリオッツ・セカンド


第4部
クレイジー・ダイヤモンド     東方仗助   キラークイーン

吉良吉影    ザ・ハンド      虹村億泰

広瀬康一&エコーズACT1    エコーズACT2&ACT3   キラークイーン・セカンド

吉良吉影・セカンド    空条承太郎    スタープラチナ

岸辺露伴&ヘブンズ・ドア   岸辺露伴&ヘブンズ・ドアー セカンド   岸辺露伴 Ver.2


第5部
スティッキィ・フィンガーズ   スティッキィ・フィンガーズ・セカンド   ブローノ・ブチャラティ

グイード・ミスタ&セックス・ピストルズ   グイード・ミスタ&セックス・ピストルズ・セカンド

ゴールド・エクスペリエンス   ジョルノ・ジョバーナ   J・P・ポルナレフ   シルバー・チャリオッツ

ナランチャ・ギルガ&エアロスミス   パープル・ヘイズ   パンナコッタ・フーゴ

トリッシュ・ウナ   スパイス・ガール


第6部



第7部



第8部
東方定助


限定品
広瀬康一&エコーズACT1・セカンド   エコーズACT2&ACT3・セカンド

東方仗助・セカンド   キラークイーン・サード   クレイジー・ダイヤモンド・セカンド

ディオ・セカンド   岸辺露伴 Ver.2 Black   ジョルノ・ジョバァーナ WF2013冬限定版


その他「超像」シリーズ
超像ストラップ 「石仮面」 通常版 & 血しぶき版


「スタチューレジェンド」シリーズ
トニオ・トラサルディー   トニオ・トラサルディー セカンド   支倉未起隆

支倉未起隆 SECOND   虹村形兆&バッド・カンパニー   虹村形兆&バッド・カンパニー SECOND

ヴァニラ・アイス     ヴァニラ・アイス セカンド     クリーム

クリーム セカンド    矢安宮重清&ハーヴェスト   宮本輝之輔   宮本輝之輔 SECOND   

エニグマ   エニグマ セカンド

音石明&レッド・ホット・チリ・ペッパー   音石明&レッド・ホット・チリ・ペッパー SECOND

空条承太郎    スタープラチナ   スタープラチナ セカンド   

J・P・ポルナレフ   シルバーチャリオッツ

影DIO   影DIO SECOND   影DIO THIRD   ザ・ワールド   DIO

吉良吉影   キラークイーン   キラークイーン セカンド   ソフト&ウェット   東方定助

クレイジー・ダイヤモンド   山岸由花子   山岸由花子 セカンド



「RAH」シリーズ
ジャイロ・ツェペリ     岸部露伴     デッドマンズQ・吉良吉影

6部 空条承太朗     ウェザーリポート    岸辺露伴 六壁坂 Ver.

グイード・ミスタ




その他

「figma」シリーズ
アイギス     アイギス 重装ver.   アイギス The ULTIMATE ver.    

アイギス The ULTIMATE ver. ファミ通オリジナルカラー    メティス

ラビリス   ラビリス ファミ通オリジナルカラー   里中千枝   天城雪子

阿良々木暦   戦場ヶ原ひたぎ   八九寺真宵   神原駿河

千石撫子   羽川翼   阿良々木火憐   阿良々木月火

カイジ   巴マミ   巴マミ 制服ver.   関羽雲長



「リボルテック」シリーズ
真ゲッター1   ブラックゲッター   ゲッター1リニューアルVer.

アークグレンラガン    超銀河グレンラガン    天元突破グレンラガン

グレンラガン(グレンウィング付ver.)    ジェフティ   アヌビス

ジェフティANUBIS登場版   ジェフティ&ベクターキャノン

ネイキッド ジェフティ   アージェイト

アーカード   島津豊久   ウッディ   スネーク   

広目天 木調版   リオレウス

タチコマ   タチイエロー

よつば   「ダンボー・ミニ 企業コラボプロジェクト (1BOX)」



「ROBOT魂」シリーズ
νガンダム   νガンダム拡張フルセット   サザビー

ランスロット   紅蓮弐式   ガウェイン



「RIOBOT」シリーズ
グレンラガン



「PLAY ARTS改」シリーズ
ソリッド・スネーク    サイボーグ忍者    和平ミラー   ソリダス・スネーク

雷電(METAL GEAR RISING REVENGEANCE)   雷電 White Armor ver. (METAL GEAR RISING REVENGEANCE)



メガハウス
イザナギ    コノハナサクヤ   マガツイザナギ   鳴上悠   天城雪子



「フィギュアーツZERO」シリーズ
鳴上 悠   天城 雪子   里中 千枝   ペルソナ3 主人公



「D-Arts」シリーズ
イザナギ    タナトス    コノハナサクヤ   マガツイザナギ   ジライヤ   伊邪那岐大神



「Twin Pack」シリーズ
クマ&TV    イザナギ&失言のアルブリー   天城雪子&里中千枝   鳴上悠 & 久慈川りせ



アルター
アイギス ART WORKS Ver.   エリザベス   桐条美鶴



マックスファクトリー
キャサリン



海洋堂
でっかいよつば ソフビフィギュア   

綾瀬風香-制服version-   綾瀬風香-水着version-   「電撃大王」誌上通販限定版 綾瀬風香-Tシャツversion-

セブン-イレブンネット限定版 綾瀬風香-Tシャツversion-   綾瀬恵那-私服×水着version-

「よつばストラップマスコット 全5種」   「カプセルQフロイライン よつばとしろとくろのどうぶつ 全5種」



フリーイング
リサ・シルバーマン



「ヴァリアブルアクション ハイスペック」シリーズ
紅蓮弐式



「S.H.フィギュアーツ」シリーズ
仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ   仮面ライダーBlack RX   アクロバッター



超合金
アイギス+重装甲パーツセット

アルトアイゼン      ヴァイスリッター      アルトアイゼン・ナハト

グレンラガン   漢のドリルセット   ガンバスター

勇者王 ガオガイガー    勇者王 ガオガイガー 金色の破壊神Ver.



「ねんどろいど」シリーズ
天城雪子



ワンコイングランデフィギュアコレクション
ペルソナ4



小物
学校の机と椅子



お遊び
マック・ハッピーセットのサスケ    P4 スペシャルくじ   マイケル・ジャクソン900円フィギュア   プライズ景品 ギルティクラウン「ツグミ」   メタルギア ライジング リベンジェンス特典 「仔月光」






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。